仮想通貨の種類は有名どころのビットコイン、イーサリアムだけではありません。なんと全ての仮想通貨は全世界で600種類以上も発行をされています。

どの仮想通貨も通貨としての覇権を握るために開発をされたりしているものもあります。しかしながら、いくら仮想通貨を作ったところで認知されず、それに人々が価値を見出してサービス、物品の交換の対価として支払うという機能を備える事が出来なければ、それは通貨ではありません。

今から熾烈な仮想通貨(暗号通貨)の熾烈な覇権争いが予想をされています。また、独自の仮想通貨を発行をするという事に関して、最近では新しい資金調達の方法としてICOが注目され、これも独自の仮想通貨を各企業が発行をしたりするという点から、今後は益々仮想通貨の種類は無尽蔵に増えていく事でしょう。

またICO的な観点からいくと、企業が発行をする独自の仮想通貨に相当するものは、今後、株式のようにそれ自体が企業価値を反映をして取引をされるという事が予想もされています。

メジャーな仮想通貨(暗号通貨)の5つの銘柄

ビットコイン(bitcoin)

ビットコインは誰もが一度は聞いた事がある、最も仮想通貨の中で有名であり信頼性の高い仮想通貨です。ビックカメラなどの実際に店舗を持っているお店などでもビットコインで支払いをする事が出来るようになったりしています。

また、ATMでビットコインで現金を引き出す事が出来たり、ビットコインのデビットカードで実際の店舗などでクレジットカードのように利用をする事が出来るというものも出てきており、実際にビットコインを利用をしやすい環境は急速に拡大をし続けています。

イーサリアム(Ethereum)

イーサリアムは、ビットコインに次いで有名な仮想通貨です。仮想通貨として、イーサリアムの通貨単位はEtherとなっています。しかし、それ以外に、ユーザーが独自に定義した契約(スマートコントラクト)・財産契約を扱う事が出来る柔軟性のある通貨となっています。

ビットコインキャッシュ(bitcoin Cash)

ビットコインキャッシュは、ビットコインから分裂をして、新しく立ち上げられた仮想通貨です。

リップル(Ripple)

リップルは、単純な通貨としての機能以上の機能を持つアルトコインと言われる仮想通貨となっています。リップルはGoogleが出資をしたとして有名な仮想通貨となっています。

ライトコイン(Litecoin)

ライトコインは元GoogleのエンジニアであるCharlie Lee氏が公開をした仮想通貨となります。

仮想通貨(暗号通貨)は本当に通貨としての価値があるのか?

現在的には、上記5つの仮想通貨(暗号通貨)がメジャーな仮想通貨として取引がされており、価値が上昇をし続けています。

そして現実世界の中で、仮想通貨であるビットコインでの支払いが出来る店舗や、ビットコインATMが出現をしており、実際に通貨としての交換価値を認めて現実世界でそれが流通をしています。従って、仮想通貨(暗号通貨)には通貨としての価値があるという事がいるでしょう。

仮想通貨(暗号通貨)の将来予想

将来的には全世界にある各国政府、中央銀行などが信用を保証する従来の通貨と同列に、それぞれの仮想通貨が現在の為替相場のように連動して極めて従来の通貨と同様の値動きをするのではないかと予想をする事が出来ます。

既に、この上記5つの仮想通貨(暗号通貨)は価値を持ち、それ自体で通貨としての機能をしっかりと果たしていますから、ほぼ確実に現実世界の中で通貨としての価値があるものであるという事が言える段階まできています。

ここ数年の間に仮想通貨(暗号通貨)はほぼ完全に世界的に通貨として認めざるえない価値を獲得をする事はほぼ確実であるという事はほぼ間違いないことでしょう。

2017年11月28日現在:企業、個人が仮想通貨(暗号通貨)を取得し保有をする意味

また、保有をしているだけで、この2020年頃までに今の価値よりもかなり大きな値上がりをする事も期待をされており、今、ビットコインで支払いを受ける企業などは、未来に於いてそのビットコインの値上がりを期待をして保有をするために、支払いを受け付けていると見てもあながち間違いではないでしょう。

2017年11月28日現在の仮想通貨(暗号通貨)は株や債権のような流動資産としての側面を持ち合わせ、ビットコインなどの仮想通貨を如何に取得をして保有をし続けるかという事もここ数年の企業にとっては大幅に利幅を増やすためのオプション的な存在となっていると言ってもあながち間違いではないでしょう。

仮想通貨(暗号通貨)の基礎コンテンツ一覧

仮想通貨を使ってプレイをする事が出来るオンラインカジノならパイザカジノ

パイザカジノ PAIZA -ASINO当サイト パイザカジノの詳細・紹介→こちら

この仮想通貨を使って入金出金を行う事によってプレイをする事が出来るオンラインカジノがパイザカジノです。

仮想通貨のビットコイン、イーサリアムでの入金出金に対応をしており、仮想通貨であれば、オンラインカジノをプレイをしたいと思っていた方に大変に人気が高いオンラインカジノサイトとなっています。

また、他のオンラインカジノと比較をしてオンラインカジノとしてのサイトスペックが高いという事でも話題のオンラインカジノサイトです。

当サイト PAIZA CASINO(パイザカジノ)の紹介・詳細→こちら

PAIZA CASINO(パイザカジノ)への登録は下記のバナーをクリックして公式サイトから簡単に行う事が出来ます。しかも、パイザカジノへの登録はローマ字の住所登録がありませんから30秒~1分でPAIZA CASINO(パイザカジノ)への登録が完了をしますから、この機会に是非登録をして本格的なオンラインカジノのPAIZA CASINO(パイザカジノ)で楽しんで下さいパイザカジノPAIZA CASINO(パイザカジノ)図解での詳細な登録方法→こちら

パイザカジノが他のオンラインカジノと比較をして優れている点

  • 入金出金上限が無制限でハイリミットバカラなどのプレイをするためのデポジットが快適
  • 出金処理時間約2分で快適な出金を実現(仮想通貨なら着金2~5分)
  • ライブカジノのテーブル設置数が多く美人カジノディーラーも多い
  • コンプポイントが他のオンラインカジノの2倍!

パイザカジノは特にランドカジノのVIPとしてプレイをしているようなハイローラーの方に最適で快適なオンラインカジノサイトとなっています。今までのオンラインカジノでは入金上限、出金上限が設けられていましたが、パイザカジノなら、そのような上限がありません。だから、ランドカジノでVIPとしてプレイをしているような方にとって、他のオンラインカジノサイトに比較をして圧倒的に快適なオンラインカジノサイトがパイザカジノとなっているのです。

パイザカジノの入金・出金上限無制限の記事は下記も参照して下さい。

PAIZA CASINO(パイザカジノ)入金出金の上限金額が無制限 出金処理約2分の快適さ

この機会に是非、パイザカジノでオンラインカジノを思う存分楽しんで下さい。

当サイト PAIZA CASINO(パイザカジノ)の紹介・詳細→こちら

PAIZA CASINO(パイザカジノ)への登録は下記のバナーをクリックして公式サイトから簡単に行う事が出来ます。しかも、パイザカジノへの登録はローマ字の住所登録がありませんから30秒~1分でPAIZA CASINO(パイザカジノ)への登録が完了をしますから、この機会に是非登録をして本格的なオンラインカジノのPAIZA CASINO(パイザカジノ)で楽しんで下さいパイザカジノPAIZA CASINO(パイザカジノ)図解での詳細な登録方法→こちら

PAIZA CASINO(パイザカジノ)の基礎コンテンツ一覧

当サイト 仮想通貨bitcoinで入金出金が出来るオンラインカジノ一覧