ラストダイスの紹介のページにアクセスして頂きまして誠にありがとうございます。

トラストダイスの特徴と入金・出金方法、登録方法、遊べるカジノゲームの種類、仮想通貨のマイニングについて解説をしていきます。

トラストダイスはカジノゲームで遊びながらマイニングができるという画期的なオンラインカジノとなっています。

また、仮想通貨のみで入金・出金をする完全な仮想通貨専門のオンラインカジノとなっています。

そんなトラストダイスだから、登録が非常に簡単で住所登録なしで、本人確認書類 ( KYC )の提出の必要もない完全匿名で安心安全なオンラインカジノとしても注目です。

では、トラストダイスの特徴を下記から詳細に解説をしていきますので、是非、魅力を知って頂きトラストダイスに登録をして下さいね。

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

Contents

トラストダイスの基本スペック

運営企業Satoshi Gaming Group N.V.
オープン2018年
採用ソフトウェア□RNGゲーム(スロット)

  • gemeart(ゲームアート)
  • habanero(ハバネロ)
  • endrophina(エンドロフィナ)
  • belatra
  • pragmatic play(プラグマティックプレイ)
  • bsg
  • spinomenal
  • wazdan
  • booming
  • evoplay
  • platipus

□ライブカジノ

  • Evolution Gaming(エボリューションゲーミング)
  • Ezugi(エズギ)
  • spinomenal

□仮想通貨ゲーム

  • サイコロ
  • バスタビット(クラッシュ)
スロット設置数
(RNGゲーム)
1000種類以上
ライブカジノ設置数100テーブル以上
入金・出金方法ビットコイン、イーサリアム、USDT(テザー)で入金・出金ができます。仮想通貨のウォレットをお持ちでない方は仮想通貨のウォレット(口座)を作って下さい。

ウォレットを搭載しているイーウォレットサービスからも入金・出金が可能となります。オンラインカジノで既に遊んでいる方なら下記のウォレットなら仮想通貨のウォレットを搭載をしていますのですぐに遊ぶことができます。

  • iwallet(アイウォレット)
  • STICPAY(スティックペイ)
スマホ対応
モバイル対応
iphone、andoroid、タブレット対応
対応言語日本語に完全対応をしたサポートで邦人でも安心!
入金ボーナス
プロモーション
  • 1回目:入金額の100% 最高1BTC
  • 2回目:入金額の75% 最高1BTC
  • 3回目:入金額の50% 最高1BTC

賭け条件:40倍

運営ライセンスキュラソー(ライセンス取得証明はこちら

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスの特徴!ココがトラストダイスの魅力です

【トラストダイスの特徴・魅力】

  • トラストダイスのカジノゲームで遊べば遊ぶほどマイニングができる
  • 変動の大きな仮想通貨の不安を最小限にするテザー(USDT)までも採用
  • 住所登録不要で簡単登録!
  • 入金・出金が仮想通貨のみだから本人確認(KYC)不要
  • 最大20%のキャッシュバック率!オンラインカジノ業界で最大のキャッシュバック率
  • 初回入金ボーナスが入金額の100%で最大1BTCまで(3回目まで入金ボーナス有)

ラストダイスはかなり魅力的なオンラインカジノです。

特にオンラインカジノでは正確な個人情報、本人確認の提出が必要になるのが当たり前なのですが、オンラインカジノ側に個人情報を渡すということに抵抗があってなかなか遊ぶことができない方もいますよね。

そんな方にも、トラストダイスであれば、住所登録必要なし、また本人確認(KYC)の提出が必要ありませんから、完璧な匿名性で安心をして遊ぶことができます。

しかも、カジノゲームで遊べば遊ぶほどにマイニングをすることが出来るという点も、トラストダイスの最大の魅力ということもできるでしょう。

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスはカジノゲームで遊ぶとマイニングできる

トラストダイス TXTトークン

ラストダイスは遊ぶとマイニングをすることができます。

トラストダイスで遊ぶと、トラストダイスのプラットフォームが発行をしているTXTトークンを獲得することができます。

このトラストダイスのTXTトークンを持っているプレイヤーに対して、トラストダイスのプラットフォームが生み出す毎日の利益の50%が分配をされることになっています。

これが、トラストダイスの最も素晴らしい特徴です。

トラストダイスで遊ぶだけではなく、トラストダイスが生み出す毎日の50%利益が貰えるのですから、他のオンラインカジノとは一味も二味も違いますよね。

仮想通貨の投資が好きな人はかなり魅力を感じる点なのではないかと思います。

現状、オンラインカジノの仕組みとして、他と圧倒的な差別化を構成をしているのがカジノゲームで遊ぶとマイニングをすることができるという点なのです。

トラストダイスが成長をすれば、あなたが獲得したTXTトークンが稼ぎだしてくれる利益も期待をすることができますので本来的な意味の投資の役割を果たしてくれるということも期待ができるのがトラストダイスです。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスで遊べるカジノゲームの種類(スロット、ライブカジノ、仮想通貨ゲームのサイコロ(ダイス)、クラッシュ(バスタビット))

トラストダイス カジノゲーム

ラストダイスで遊べるカジノゲームの種類は合計1000種類を越えています。

通常のオンラインカジノと何ら変わりない充実をしたカジノゲームを取り揃えています。幾分かスロットのゲーミングプロバイダーが少ないと感じる方もいるかもしれませんが、必要充分なゲーミングプロバイダーが取り揃えられていると言えます。

ただ、現在で人気のある「ハワイアンドリーム」「バトルドワフ」などの日本のパチスロに似たスロットは搭載をされていませんので、それらをプレイをしたい場合には不向きとなります。

ハワイアンドリームなどをプレイをしたい方は下記がおすすめです。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスで遊べるスロットのゲーミングプロバイダー

トラストダイス スロット

【トラストダイスのスロットのゲーミングプロバイダー】

  • gemeart(ゲームアート)
  • habanero(ハバネロ)
  • endrophina(エンドロフィナ)
  • belatra
  • pragmatic play(プラグマティックプレイ)
  • bsg
  • spinomenal
  • wazdan
  • booming
  • evoplay
  • platipus

ラストダイスのスロットで採用をされているゲーミングプロバイダーも必要充分に用意をされています。

ムーンプリンセスなど人気スロットが多いプレインゴー、や、ゴンゾーズクエストのネットエントがありませんので、それらをプレイをしたい方は不向きですが、トラストダイスのスロットのゲーミングプロバイダーのスロットにも面白いものや、出玉の爆発力が高いものもありますから、一度遊んで頂けると嬉しいですね。

ネットエント、プレインゴーなどスロットの種類も豊富で人気プロバイダーを取り揃えているおすすめオンラインカジノなら下記です。

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスのライブカジノの種類 エボリューションゲーミング、エズギ、VIVO Gaming

トラストダイス ライブカジノ

【トラストダイスのライブカジノのゲーミングプロバイダー】

  • Evolution Gaming(エボリューションゲーミング)
  • Ezugi(エズギ)
  • spinomenal(VIVO Gaming)

ラストダイスは充分にライブカジノもプレイをすることができます。

ライブカジノ専門のオンラインカジノには負けるかもしれませんが、普通にライブカジノを楽しむのに必要充分なライブカジノを取り揃えています。

ひとまずEvolution Gaming(エボリューションゲーミング)さえ搭載をされていれば満足という方も非常に多いでしょう。トラストダイスでもエボリューションゲーミングは勿論のこと搭載をされていますので、本当に必要充分ですよね。

下記はエボリューションゲーミングのライブバカラです。

トラストダイス ライブバカラ

トラストダイスではエボリューションゲーミングのVIPテーブルの「サロンプライブ(サロンプリベ)」が搭載をされておりライブバカラで高額ベットで遊びたい方にも最適です。

  • サロンプライブのベット額 mBTC100 ~ mBTC1500

でも、1ベット6万ドルなどのアジアゲーミングとか、ゲームプレイインタラクティブなどライブカジノに特化をしていた方が良い!という方はパイザカジノがおすすめです。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

Ezugi(エズギ)

トラストダイス エズギ

エズギは、ヨーロピアンな雰囲気のライブカジノルームとなっています。

かなりの美人なカジノディーラーさんがディーリングをしていることもあるので、ちょっと確認をして頂くと、あなたのお気に入りのカジノディーラーを発見をすることができるのではと思います。

エズギは、下記のオンラインカジノにも搭載をされています。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

VIVO Gaming

トラストダイス VIVO

VIVOゲーミングも搭載をされています。

こちらも、一通りのカジノゲームをプレイすることが出来るので、バカラ、ブラックジャック、ルーレットを堪能することができます。

また、ランドカジノから直接のライブ中継のライブカジノも搭載をされているので、ランドカジノの雰囲気を堪能をしたい方は、こちらでライブカジノをプレイをして頂くのもかなりエキサイティングであると思います。

VIVO Gaming搭載のオンラインカジノ

仮想通貨ゲームのクラッシュ(バスタビット)

トラストダイス クラッシュ(バスタビット)

ラッシュ(バスタビット)は、仮想通貨のブロックチェーン上に作られた仮想通貨ゲームです。

非常に簡単なゲームで上のキャプチャーに1.15と見えると思いますが、これがグングンと伸びていきます。どこで、伸びるのが止まるかは分かりませんが、クラッシュする前に利益を確定をすると、ベットした金額がこの数字をかけた分だけ貰えます。

例えば:1BTCをベットをした際に、3.00まで伸びたところで確定をしたら、3BTCになるということです。

言葉だけだと、なんだかよく想像をし辛いということがあるかもしれません。

下記のyoutube動画を見て頂くと簡単に理解をして頂くことができます。

簡単で面白い仮想通貨ゲームを搭載しているのでトラストダイスは非常に面白いですよ。

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスの初回入金ボーナスは高額!入金額の100%で最高1BTCの初回入金ボーナス

トラストダイス 初回入金ボーナス
仮想通貨名ビットコイン(bitcoin)イーサリアム(ETH)USDT
初回入金ボーナス 入金額の100%最大1BTC最大50(ETH)最大1万USDT
2回目 入金ボーナス 入金額の75%最大1BTC最大50(ETH)最大1万USDT
3回目 入金ボーナス 入金額の50%最大1BTC最大50(ETH)最大1万USDT

トラストダイスは初回入金ボーナスが最高1BTCとなっていますから、他のオンラインカジノを比較をしてもかなり高額な初回入金ボーナスを貰うことが出来るのです。

大抵のオンラインカジノは初回入金ボーナスが最高500ドル程度ですが、トラストダイスの初回入金ボーナスは1BTCなので、たくさんの入金ボーナスを貰ってプレイをしたい方に最適なオンラインカジノと言えます。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスの最低賭け条件(ボーナスを出金のための条件)

  • 貰った入金ボーナス額の40倍のベットの後に出金ができます

トラストダイスの最低賭け条件は貰ったボーナスの40倍となっています。

つまり、1BTCの初回入金ボーナスを貰ったら40BTCのベットをした後に出金をすることができます。

【注意点】

ボーナスは受領をしてから7日以内に利用をしないといけません。

また、5日以内に出金条件をクリアーをするか使いきる必要があります。

トラストダイスのこのボーナスはライブカジノに利用をすることができません。

またスロットの1スピンの最高ベット額は「0.0007 BTC / 0.0035 ETH / 7 USDT未満の金額」となっていますので、それを守ってプレイをして頂かないと勝っても出金をすることができないのでご注意ください。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスの入金・出金の方法

トラストダイス 入金・出金方法

ラストダイスはオンラインカジノではよく使われているイーウォレットのエコペイズ、アイウォレット、スティックペイ、ヴィーナスポイントなどは基本的に利用をしません。

仮想通貨のウォレットで行う必要があります。仮想通貨のウォレットを持っていない方は、コインチェック、ビットフライヤーなどのウォレットに登録をして下さい。

また、スティックペイには仮想通貨のウォレット機能ができましたのでスティックペイに登録をすれば仮想通貨での入金・出金を利用することができるのでスティックペイに登録をして頂いても良いかと思います。

トラストダイス側で用意をされているウォレット

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イオス(EOS)
  • テザー(USDT)

上記4つのウォレットが搭載をされています。上記の仮想通貨を持っている方は、それぞれに直接に入金・出金をすることができます。

そして、アルトコインからの入金は様々用意をされています。

例えばアルトコインのひとつであるリップルでトラストダイスのビットコインウォレットに入金をすると、自動的にレート計算をされてビットコインに残高が反映をされます。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスへアルトコインでの入金方法

トラストダイス アルトコイン

トラストダイスの入金の画面に行くと上記のようになっています。

アルトコインで入金というボタンがありますから、それをクリック(タップ)をして頂くと、上記の①②と書いてるものが開きます。

①ではトラストダイス側のウォレットを選択します

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イオス(EOS)
  • テザー(USDT)

②はあなたが入金に使用するアルトコインを選択します

②ではあなたが持っているアルトコインの銘柄を選択をします。

例えば①ではビットコインを選択をして、②のアルトコインではリップルを選んだ場合には、あなたのリップルがビットコインに換算をされてトラストダイス側のビットコインウォレットに入金をされます。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスの入金・出金の上限金額

ラストダイスの入金・出金の上限金額がサイト上に見当たらなかったので、チャットサポートの具合を確かめるためにも聞いてみました。

トラストダイス 入金・出金の上限

これでは、かなり読みづらいと思うので、上記を表にしてみました。

ウォレットの種類ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)イオス(EOS)テザー(USDT)
入金上限無制限無制限無制限無制限
出金の上限 / 週1BTC1BTC1BTC1BTC
出金の上限 / 月3BTC111ETH7050EOS2万7000USDT

上記の金額を見て頂くと、少しばかりハイローラーの方には少ないかもしれません。

上記の入金・出金の上限が少ないと思う方は、入金・出金の上限が無制限となっている下記のオンラインカジノがおすすめです。

しかし、上記のパイザカジノは入金・出金を自由に行うためには、どうしても本人確認(KYC)の提出が必要になります。

トラストダイスは入金・出金の上限が無制限ではないものの、本人確認なしで、ここまでの金額を入金・出金ができるオンラインカジノとしては最も多い上限金額を設定をしているでしょう。

オンラインカジノへの入金・出金で匿名性を特に重要に感じる方がトラストダイスを選ぶ理由としては本人確認の必要がないというのは充分な理由となるでしょう。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスのオンラインカジノ運営ライセンス

トラストダイス運営ライセンス

引用元:キュラソーライセンス認証ページ

ラストダイスの運営ライセンスはオランダのキュラソーライセンスです。

キュラソーライセンスは特に信頼性が高いライセンスとは言い難いのですが、自由度が高く、先進的なサービスを提供をする際に柔軟なレギュレーションで割とすぐに実現ができることから、近年ではキュラソーライセンスへの切り替えをするオンラインカジノが多くなっています。

オンラインカジノ業界では信頼性が高いと言われている有名なマルタライセンスですが、レギュレーションが厳し過ぎて、現状は仮想通貨の入金・出金の導入が認められていないので、優良オンラインカジノの多くもマルタライセンスからキュラソーライセンスに切り替えていくといことが多くなってきています。

そのキュラソーライセンスを利用をしていち早く斬新かつ先進的なブロックチェーンを利用をしたオンラインカジノのプラットフォームを提供をしているのがトラストダイスなのです。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスの信頼性・評判は良いのか?

ラストダイスの信頼性は高いか、低いかという点で言うとまだ未知数という部分がありますが、少なくとも2018年に設立をされて、今日まで大きな問題もなく公正公平に運営をしています。

海外のオンラインカジノの評判の中でも良くない噂を探しましたが特段見つかりませんでした。

また、オンラインカジノというのは、そもそもネット上のものですから、かなり悪い運営をしている悪質オンラインカジノならすぐに情報が出てしまいます。

その中でも2018年から運営開始なので比較的に若いオンラインカジノとは言え、2020年3月25日現在で良くない噂を海外サイトでも発見をそこまでできないということは信頼をしても良いオンラインカジノということが言えるでしょう。

また、評判の点ですが、しっかりと公正公平な運営をしているということもあって評判も上々であると判断をすることが出来ます。

オンラインカジノには珍しくプレイアー同士が交流をできるフォーラムが用意をされており、そこが活発ということは、それだけトラストダイスにはプレイヤーが登録をしていて、評判が高いということの証明でしょう。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスの評判の良さは住所登録なし!本人確認(KYC)提出が不要に理由あり

ラストダイスの評判の良さは、やはりプレイヤーとして登録をする際に住所登録なし、本人確認(KYC)の提出が不要ということにあるでしょう。

オンラインカジノはどうしても、細かい正確な個人情報を必要とするのが当たり前という流れがあります。

それにはマネーロンダリングの防止、国際的な金融系の事情など色々な理由がありますので仕方がありませんでした。

しかし、オンライン上のしかもカジノというギャンブルに属するオンラインカジノに登録をして、さらに詳細な個人情報を渡さなければならないというのは、オンラインカジノで遊ぼうとしているプレイヤーにとっては実に怖いものでした。

特にオンラインカジノに興味を持ってはじめて登録をしようとしている英語が出来ない日本人プレイヤーの多くは、特にオンラインカジノへの登録を躊躇してしまう方が多いのではないかと思います。

しかし、トラストダイスであればブロックチェーンを利用をしていることから、本人確認の必要性がなくなり、トラストダイスへの登録は非常にシンプルかつ安心感があるものになっています。

住所登録の必要がなく本人確認(KYC)の提出が必要ないので、他のオンラインカジノよりも圧倒的に簡単にシンプルで安心をして登録をすることが可能となっています。

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスのサポート体制 メールサポート、チャットサポート

メールサポートinfo@trustdice.win(24時間受付)
チャットサポート日本語で24時間対応

ラストダイスのサポート体制はメールサポート、チャットサポートが24時間体制で用意をされています。

電話サポートはトラストダイスにはありませんが、オンラインカジノのサポートしては標準的なサポートをしっかりと用意をしております。

また、日本語で全く問題なくチャットサポートも起動をしていますので、特に煩わしい点はありませんでした。

トラストダイスのサポートの反応は、トラストダイスの入金・出金の上限を聞くためにボクも行って確かめたところ特に問題ありませんでした。

なので、是非、この機会にトラストダイスに登録をして頂いて、本人確認なしで匿名性がバッチリのオンラインカジノのトラストダイスで思う存分に遊んで頂ければと思います。

 

トラストダイスの登録は下記のバナーをクリック、タップをして公式サイトから今すぐ!

トラストダイストラストダイスの登録方法を図解で詳細解説 → こちら

トラストダイスの紹介を最後までご拝読して頂きありがとうございます。

この記事を読んだあなたにおすすめの記事