せっかくオンラインカジノをプレイするのであれば、ただ遊ぶだけではなくて、出来る事なら多くのお金を稼ぎたいと思うのが当然の事であるでしょう。

しかし所詮はギャンブルですから、オンラインカジノ自体を生活の糧にするような事は絶対に行うべきではありません。しかしながら、そもそも胴元であるオンラインカジノ側が圧倒的に有利になるゲーム設計の中でもギャンブラーと言われる人々は、それによって高額なお金を獲得をして暮らしている人々もいるという事実もあります。

遊びは遊びとしてオンラインカジノを楽しむことを前提をするのですが、しかしながらオンラインカジノもゴルフなどの趣味と同じように、より上手く稼げるようになるという事を目指してプレイをするという事で、より楽しむ事が出来るので、オンラインカジノも確率論などを学習をしていく事で、勝てる精度を高めていく事は面白い事であると思います。

では、オンラインカジノで稼ぐために基礎的に抑えておかなければならない事について、このコンテンツでは解説をしていきます。

オンラインカジノで稼ぐための前提条件を知ろう

POINT1:各カジノゲームのハウスエッジを知る事!

オンラインカジノというかギャンブルで勝つためには絶対的に知らなければならないのはハウスエッジです。ハウスエッジは控除率の事を言います。

これは還元率と反対の概念で、1ゲームに於いてカジノ側(胴元)の儲けになる割合の事を言います。

あくまでも相対的なものですから、各個人の勝負についての割合ではないのですが、このハウスエッジが高いゲームでプレイをしていれば、ゲーム数を重ねれば重ねるほど勝てなくなります。

この事を意識をしているからこそ、ギャンブルを糧に生活をしている人々で自分がプレイヤーとして稼ごうと思っている際には日本の場合では公営ギャンブルで賭ける事は少なく、パチプロ・スロプロが多いのはハウスエッジが公営ギャンブルよりも低く設定をされているからです。

そして、現在オンラインカジノに移行をしているギャンブラーが多くなってきているという理由として挙げられるのは、パチンコ・パチスロに比較をしてもさらにオンラインカジノのハウスエッジの方が低いからオンラインカジノが多くのギャンブラーに稼ぐの主体として選ばれるのです。

ハウスエッジだけで単純に考えて、より稼げる可能性が高いギャンブルはオンラインカジノ以外にはありませんので、オンラインカジノを選ぶという選択が重要となってくるわけです。

オンラインカジノの還元率は95~98%で推移をしており、この還元率はどのギャンブルもよりも高い数字で推移をしているのです。この還元率を決定をしているのは各オンラインカジノの運営企業ではなく、オンラインカジノのライセンスを発行をしたり、カジノゲームの監査監督をするギャンブルコミッショナーが業界的に策定をしているもので、この還元率に合致をしないものはオンラインカジノの製品として世にリリースをする事が出来ませんので、還元率が変わるという事はありません。

だから、オンラインカジノは安心をして安定的な稼ぐをもたらしてくれる還元率の高いギャンブルとしての認識が広がっており、また気軽さからランドカジノがある国の人であってもランドカジノ離れが大きくオンラインカジノでカジノゲームをプレイをする人が増加をし続けています。

POINT2:プロギャンブラーはRNGゲームのスロット、テーブルゲームには手を出しません

プロギャンブラーと言われている人々は絶対にRNGゲームのスロットテーブルゲームには手を出しません。

なぜなら単純に勝てる可能性が低く、自分の技術の高めようがないからです。完全に運任せであり稼ぐという事だけで考える場合に、RNGスロット、RNGテーブルゲームをプレイをするメリットは全くないのです。

従って、本物のプロギャンブラーの絶対的な稼ぐための鉄則として本物のカジノディーラーとプレイをする、バカラ、ブラックジャック、ルーレットという定番のカジノゲームで勝負をしてチップを増やしていくのです。

オンラインカジノでは本物のカジノディーラーとプレイをするカジノゲームの事をライブカジノ、ライブディーラーと言います。ライブ中継によってリアルタイムでカジノゲームを24時間プレイをする事が出来ます。

オンラインカジノはランドカジノで本物のカジノディーラーを目の前にしてプレイをするよりも気軽に手軽にプレイをする事が出来るので、ギャンブラーとしても精神的、肉体的にも楽なのでオンラインカジノでプレイをするという人々が増えているのもその理由です。

つまり、オンラインカジノで稼げている人は絶対的にオンラインスロット、またRNGテーブルゲームに手を出さないという事が鉄則です。負けてもまあいいや!と趣味的にオンラインスロットが好きで打つのは何の問題もありませんが、オンラインスロットはあくまでも資金的にゆとりがあるときのおまけです。

POINT3:オンラインカジノで稼ぐにはライブカジノ以外に手を出す事は厳禁

オンラインカジノで稼ぐにはライブカジノ以外に手を出す事は厳禁です。ライブカジノはライブ中継で本物のカジノディーラーをカジノゲームをプレイをする事が出来るものです。

ランドカジノでも、稼げるギャンブラーというのは、スロットマシーンに手は出しません。これは絶対的に当たり前の認識となっていますから、オンラインカジノのスロットで稼げる方法を探しているようなズボラな方はかもられ続けるたけです。

スロットよりも、バカラ、ブラックジャック、ルーレットの方が1回、1回頭を使いますし面倒になってくるし疲れるという事もあるので、スロットを選ぶという方が多いのですが、ギャンブルでさえも、そこまで楽をしようとするから結局のところ稼げる可能性を低くしてしまっているのです。

ただ、稼ぐという事の可能性を上げていくという遊び方で、カジノゲームをプレイをする事に趣味的な喜びを感じるタイプの人であれば、地味にたくさんの回数を重ねて少しずつチップを増加をさせていくので最終的に大きく勝ち越すという方がいるという事です。

ちなみに、オンラインスロットに比較をして本物のカジノディーラーとプレイをするバカラ、ブラックジャック、ルーレットなどは配当が2倍のベットをする事が普通で、実際にはかなり当てやすいというか当たりやすいです。けれども、その分、実際にプレイをしてみると全く派手さはありません。

拍子抜けするほどに淡々としているという印象を受ける事もあるかもしれませんが、結局のところ地味な事をコツコツと出来る人が相対的に大きく稼ぐというのはビジネスの世界でもギャンブルの世界もで結局同じという事です。

大きく稼いだ場合にも安心なオンラインカジノへの登録も大切!

オンラインカジノで大きく稼げた!なんて事も、だんだんと上手くなってくると起こってきます。

また稼いだり、稼げなかったりを繰り返していると、オンラインカジノサイトへの入金・出金が増加をしていく事が普通です。

その際にすごく困るのが、オンラインカジノサイトでは大抵が「1回の出金上限に加えて、月間の出金上限金額が決まっている場合が殆ど」という事です。

お金持ちの場合で、はじめから1000万円、2000万円というようなデポジットをしてランドカジノのように高額ベットで遊びたいという方にも大変に重要な項目です。

だから、オンラインカジノでライブカジノをコツコツとプレイをして1000万円もチップが貯まってしまった場合には大抵がどのオンラインカジノでも1ヶ月の出金上限を越えてしまうことが通常で2ヶ月、3ヶ月かけて出金をするしか方法がないなんて事も!

だからこそ出金上限無制限のオンラインカジノサイトで遊ぶ事が推奨されます。

でも、出金上限無制限となっているオンラインカジノサイトは、実際にはどちらかというと希少な存在です。というか、本当に信頼性が高いオンラインカジノ、ライブカジノも良い、オンラインスロットも豊富という全てが揃ったオンラインカジノ出金上限無制限というオンラインカジノサイトはほぼ皆無です。

しかし!!

当サイトで紹介をしているPAIZA CASINO(パイザカジノ)は出金上限無制限の貴重なオンラインカジノサイトのひとつです。

またランドカジノのVIPとしてプレイをするような超ハイローラーのような方が最も使いやすいオンラインカジノサイトとなっています。他のオンラインカジノサイトと比較をしても一目瞭然、その快適さはどのオンラインカジノサイトにも負けません。

また、出金処理時間も圧倒的に早く約2分での着金というスピード自慢の快適さです!オンラインカジノの信頼性というのは帰するところ、出金をしっかりしてくれるかどうかという事だけと言っても過言ではありませんから、このように出金に関してきっちりしているPAIZA CASINO(パイザカジノ)は信頼性の高いオンラインカジノとして定着をしています。

PAIZA CASINOがどのようなオンラインカジノなのかという事については当サイトの下記コンテンツも参照をして頂ければ幸いです。

当サイト PAIZA CASINO(パイザカジノ)の紹介・詳細→こちら

PAIZA CASINO(パイザカジノ)への登録は下記のバナーをクリックして公式サイトから簡単に行う事が出来ます。しかも、パイザカジノへの登録はローマ字の住所登録がありませんから30秒~1分でPAIZA CASINO(パイザカジノ)への登録が完了をしますから、この機会に是非登録をして本格的なオンラインカジノのPAIZA CASINO(パイザカジノ)で楽しんで下さいパイザカジノPAIZA CASINO(パイザカジノ)図解での詳細な登録方法→こちら