近、よく話題に上がると思っているのが40過ぎで役職のない平社員は「なぜヒラ社員のままで役職がつかなかったのか」という事かな?って思います。

でも、ロジックとして・・・というか単純な事実として

役職がつかないのは当人の責任も勿論あるにせよ・・・役職というのは限られた人数しか用意をされていないのが当たり前ですよね。なので、あまり意味がない事なのではないかと思います。

限られた役職の数しか、それになれないのですから中年になろうと、かなりの数がヒラに決まっているというのに、それをあまりに悲観的に書くという神経がオカシイと思うのは私だけでしょうか?

ヒラ社員でも、他の収入が他に100万円以上あったら!?

の中の流れで仕方ない見方があると思うのですが、まだ従業員として働く事で収入を増やす事に結局は固執をしている論調がすごく多いと思うのです。

でも、最近多くなってきているのが、「ヒラ社員」のままでも、自分である程度の収入を他で確保をするという方法です。副業なんて言われ方をしていたりますが、ヒラ社員として働いていながら、副業がヒラ社員の月収と同じくらいか、それを越えるという人も案外と多くなってきています。

「ヒラ社員+自分の副業」である程度の出世をした中年役職持ちよりも、もっと良い生活を送っているという人もかなりの数に達するようになってきているというのも、ある意味現実です。

つまり、会社という組織内ではヒラ中年社員だとしても、何の問題もなく、豊かに暮らしている中年ヒラ社員というのも実際に増加をしているというのが現状で、ヒラ社員であるという事の悲惨さを訴えるだけで拡散をするのは、少しばかりイタイと思うわけです。

中年ヒラ社員議論になんの意味もない 大切なのは収入があるかどうかって話

「中年ヒラ社員が不遇」なんてニュアンスを持って書くという神経は、いまだに「負け組・勝組」という理屈をそのまま根底に持って書いているのだろうと思います。

この「ヒラ社員」にピックアップをした際に、「悲惨さ、惨めさ」にフォーカスをするから、それを書くという事になるのでしょうが、現在はそうではない部分もたくさんあるわけです。

ヒラ社員でも、どこかの会社に雇われているという信用というのはかなり大きなアドバンテージになるので、ヒラ社員でいながら、自分のスモール事業を起こしているという人もいます。

つまり、単純に「雇われている」という安定とヒラ社員という比較的に組織内での責任の軽さを武器に変えているという中年も多くいるという具体例も多くなっているのです。

中年ヒラ社員でも、映画レビューをしていたらブログから収入が発生

中年ヒラ社員として働いていた中でも楽しみはユーネクストなどのVODでの映画鑑賞。

月額定額制で1000~2000円程度でかなりの数の映画を見る事が出来るし、昔にあったビデオレンタルよりもたっぷり安く見る事が出来るので、コスパも良く、休みの日も好きな映画をたっぷり楽しむ事が出来る。

見た映画のレビューを自分のブログに書いて「ユーネクト」はアフィリエイトをする事が出来るという事で「ユーネクトで見れますよ」とアフィリエイトリンクをつけていました。

はじめのうちはアクセスもないし、アフィリエイト報酬なんて発生をするとは思ってもいませんでしたが、映画レビューって芸能ゴシップと同様にアクセスがそもそも多い分野なので気が付いたら、映画レビューサイトとしてかなりのアクセスを集めるようになりアフィリエイトの報酬が月間10万程度が定期的にある状態になった事をきっかけに映画レビューをさらに加速をさせた結果としてアフィリエイト報酬が社員としての月間収入を越えました。

でも、社員を辞める事なくヒラ社員として働き、映画レビューサイト、また分野に特化をした映画レビューサイトを立ち上げて趣味と実益を兼ねた運営をしており収入はどんどん増えています。

インターネットのおかげで副業は昔よりも圧倒的に低資金で出来ます

ンターネットのおかげで、何かのスモールビジネスをするという事に、あまりお金はかからない時代になってきました。

正直、上記の映画レビューサイトを立ち上げた方ですと、自分でストックする在庫は必要ありません。

ユーネクトの月額費はそもそも自分が映画が好きで支払っていたもので約2000円です。それに映画レビューをするためのサイト運営は無料ブログなどでも出来ますし、サーバーを借りてお金を支払ったとしても月間サーバーレンタル料は安いところだと300円程度です。独自のURLを取得(独自ドメイン)をとったとしても年間1000円程度。

つまり最小構成で映画レビューサイトを作っても年間の費用は5000円程度です。

ここまで、安く自分で何か商売的な事、スモールビジネス的な事をする事が出来る自体というのはインターネット時代以前にはありませんでした。

でも、今は圧倒的に低コストでスモールビジネス的な事、商売的な事をする事が出来る時代なのです。しかも、自分の興味のある事を延々と語り尽すという事を行う事を地味にでもやっていればサイトにアクセスが集まるようになってきますから最終的にあなたに利益をもたらすというものになります。

そして、サイト自体は肉体労働ではなく24時間ずっと、インタネット上にあるわけですから自分が例え寝ていても収益が発生をするという構造を持っているのです。

利益率という考え方をすれば、これほど魅力的なスモールビジネスはなく、自分がサービスを開発をして誰かに売る必要性もありませんので、誰でも出来る事です。

工夫をすればメルマガ発行、会員制サイトなども出来て本格的な事業にまで展開をする事が出来ます

夫をすればメルマガ発行、会員制サイトなども構築する事が今なら簡単に行える時代です。

従って、あなたの好きな特定の分野の専門サイトを作っていく事で収益が発生をしはじめれば、そこから、そのサイトをさらに会員を募集をしてスモールビジネスを作る事も出来るわけです。

そのような事をしながら、「中年ヒラ社員」であって何の問題があるでしょうか?特段問題なんてないですし、よもやヒラでも社会的な信用を多きくしてくれていながら給与までくれるという環境に有難さを感じるようになってくるという事は間違いのない事ではないでしょうか。

あなたも、「中年ヒラ社員」になる恐怖、収入面の恐怖があるのであれば、まずは自分の好きな分野、自分の趣味に関するサイトをまずは作って、毎日更新をしましょう。

あなたの好きな事について語り尽しましょう。それをする事によって、圧倒的に低コストでありながらも、大きな収入になる可能性を秘めているのがインターネット上で情報を発信をするという可能性なのです。

この機会に是非、あなたの収入の柱を獲得をするために、インターネット上にあなた自身が好きな事を語り尽すサイトを作って、アフィリエイトのリンクを貼って収益化をしてみて下さい。

下記に収入を増やすための方法、また、ハウツーの書籍を紹介をしていますので、そちらも参照をして頂くと個人でも豊かに暮らすための収入アップの手がかりをつかんで頂けるかと思いますので、下記も是非参照をして下さい。

当サイト 掲載オンラインカジノサイト

仮想通貨で入金出金が出来るオンラインカジノ

その他 優良・人気オンラインカジノサイト

オンラインカジノの基礎コンテンツ一覧

当サイト オンラインカジノと関わりの深い国々一覧